Working on the HTML Christmas List

Recently, I am making a Christmas Wish List using HTML at Computational Thinkers.

I couldn’t attend the last lesson, and Ms. Sam, my teacher, sent me a sample code so that I can work on my own at home.

This is the code I typed:

... and this is what it would look like on the internet:

Mom said that I became so much better at finding mistakes when I write code. In my opinion, Mom is slower than me(and she agrees)!!

She also said that she is so proud of me for becoming such a good typer. Only one year ago, I was typing using my index fingers, and I was very slow. I fell behind on lessons a lot.

We had a lot of fun typing up the code. One time, I spotted that a link to an element was missing. I mentioned it to my Mom, and she said there was no mistake in it. However, when she checked thoroughly later…..there was a mistake. I can spot so much better than my Mom, and it made me feel good!

~ Thank you for reading my blog. Come back soon! ~

HTMLでクリスマスリストを作成中

最近は、Computational Thinkers (カハラにあるコンピューター教室)で、HTMLを使ったクリスマスの「ほしい物リスト」を作っています。

用事があって前回のレッスンに参加することができなかったので、先生のミス・サムが、自宅で進められるようにと、コードのサンプルをメールで送ってくれました。

これが、私が打ったコードです。

(写真:ほしい物リストのHTMLコード)

そして、このコードがインターネットではこのように見えます。

(写真:コードを実行したWebページのシミュレーション)

お母さんは、私がコードを書くときに、細かい間違いを見つけるのがとても上手になったと言ってくれます。私が思うに、お母さんは私より遅いです(「お母さんもそう思う」と言っていました)!!

それに、お母さんは、私がタイピングがとても上手になったことも褒めてくれます。たった1年前は、人差し指だけでタイプしていて、とても遅かったのです。レッスンでも、他の子について行くのが大変でした。

家でコードを打ち込んで行くのは、とても楽しかったです。途中、私は、コードにリンクがひとつ欠けている事に気がつきました。でも、お母さんは「何も間違ってないよ」と言い張りました。そこで、もう一度徹底的に調べてみたら、やっぱりリンクがひとつ足りなかったのです。お母さんが見つけられなかったエラーを見つけられたので、気分が良かったです!

~ 私のブログを読んでくれてありがとう。また来てね! ~

日本語の文章は、エマが英語で考えたものを母親が翻訳したものです。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 created by Ema T.